ホームページリニューアル中!

静涼祖廟(永代供養墓)

 盛岡市から国道396号線を遠野方面に向って30分、いわて花巻空港から20分。霊峰早池峰の麓の町・大迫郷の、春夏秋冬彩り豊かな自然のふところ〈静涼の森〉。

 創建以来400年の歴史を持つ宗通寺の境内に建つストゥーパ・静涼祖廟は、宗派を問わず、身寄りのない方や自然のただ中で永遠に安まりたいと思う方々の合葬墓です。その他、埋骨する場所のあてがない方、事情があって先祖代々のお墓に入れない方等、お気軽にご相談ください。

静涼の森で永遠の安らぎを

2005年、墓地認証をうけた「静涼祖廟」(墓地の名称)に、佐々木石材店によって塔(ストゥーパ)が建立され,2006年3月21日の春の法要(彼岸の中日)に先だって、造塔式が行われました。

お墓の石塔は、もともとお釈迦さまのお骨を納めた「ストゥーパ」をかたどったもの。日本では五重塔などがそれを継承しています。佛教が庶民に受け入れられると、先だった人のお骨を納めた上に、石塔を建て、亡き人を偲ぶ「廟」とするようになりました。火葬が一般的になった今日では、骨堂を備えたお墓が普通になりましたね。

こんど、宗通寺に作られたお墓は「倶会一処」の精神に立つ合葬式で、後継者のない人でもお寺が責任を持って永代にわたり崇敬(そうきょう)するお墓です。 これまで宗通寺と関わりが無かった人でも、ご縁を結んでいただけます。  

 ストゥーパの内部には、中央に親鸞聖人ご真筆の名号が、その左右には観音勢至二菩薩の姿が色彩豊かに刻まれています。

納骨冥加金
 

申し込みの時点でご夫婦の冥加金を納めて頂き、以後家族での納骨に変更も可能です。その場合は追加で10万円納めて頂きます。

  • ◇ご分骨は本堂のご本尊下、須弥壇に納骨します。
  • ◆葬儀等についても生前予約をお引き受けします。
  • ◇経費の分割納付に応じます。
  • ◆御法名は祖廟過去帳に搭載し、本堂余間に安置して崇敬します。
  • ◇銘板に法名記載を希望する方─記載料金含めて管理費として5万円申し受けます。
  • ※宗通寺門徒になっていただく必要はございません。

宗通寺御門徒の方またこれから登録される方

  納骨料
お一人の場合 20万円
お二人の場合 30万円
ご家族の場合 40万円

宗通寺 御門徒以外の方

  納骨料
お一人の場合 30万円
お二人の場合 40万円
ご家族の場合 50万円

毎月1日の墓前勤行、お盆と秋のお彼岸には崇敬法要が勤まります。 

永代崇敬

  • 毎月1日、朝7時より、お晨朝に引き続いて勤修
  • 永代総崇敬法要 秋のお彼岸中日に勤修
  • お盆法要 8月13日 午後1時半より